独善的エンタメ☆アナリシス

日ごろかんじたエンタメまわりのことを!ジャニーズに偏るのは個人的嗜好です。

セカムズロス

「世界一難しい恋」が終わってロス状態になっている。

ラストが結婚式ではなかったので、(レイさんとミサさんの)結婚式ラストの映画ができるのでは?もしくは、スペシャルドラマか?と期待している。

「いさなみ先生の恋」かもしれない。

いずれにしも、このままサヨナラは寂しすぎる。

 

大野くんは、怪物君にしろ、セカムズにしろ

「少年の気持ちのままに大人になってしまったので、根はやさしいのに、わがままに見える大人」(怪物君は大人?)を演じさせたら日本一だろう。

媚びないし、迎合しないけど、揺らぐ瞳が素晴らしい。

さて、今回のドラマは、リリカルなシナリオが秀逸。

シナリオライター金子茂樹さん。

「今日会社休みます」の時は、原作ファンの私は物足りなさ(まあ、キャストに無理あり)を感じていたけど、あのころから、原作ではたいして触れられていない脇の人間関係が上手だった。元KAT-TUNの田口なんかよかったよね。

金子さんの出世作は「プロポーズ大作戦

大好きな平野紫耀プロポーズ大作戦をみて、山Pファンになり、ジャニーズに入ったらしいので、金子さんは平野とジャニーズを出会わせてくれた大恩人だ。

本当に感謝。

 

そして、今回のドラマで、花開いたのは、小滝望だろうな。

彼の安定した明るさ、素晴らしい

底の底まで明るいキャラクターって実は演じるのは難しいだろうな。

 

さて、セカムズロスの状態で、次に進むために、何を楽しみにしたらいいだろう?

99.9の中丸もいいけど、あのドラマ自体が私はイマイチ。

ジョジョ」の実写化も松潤ではないらしいので、

ここは松潤にぜひ、実写化をやってほしい。

おそ松さん」なんてどうだろうか?

6人が同じ人が演じるわけだから、その人がイケメンでないとみているのがつらいので、松潤なんて最適だと思う。

いろんな松潤。みてみたい。そうそう「七福潤」なんてやってたよね。

f:id:hekezo:20160617095107j:plain