読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

独善的エンタメ☆アナリシス

日ごろかんじたエンタメまわりのことを!ジャニーズに偏るのは個人的嗜好です。

関西ジャニーズジュニアという未知数

昨日、新橋演舞場で「ガラスの仮面」をみてきた。もちろんお目当ては文ちゃん。浜中文一くんだ。

文ちゃんは、関西ジュニアの大御所と言われているけど、今まで、文ちゃんの生の舞台はみたことがなかった。

それもガラスの仮面の桜小路くん役。優等生っぽい好青年の役を、あのひょーひょーとした文ちゃんがうまくできるのか?少々心配しながらみていたら、

舞台上の文ちゃんは、根っからの「好青年」を演じていて、さすが♡。

それにしても、なぜ、ジャニーズさんはこの「好青年」役に文ちゃんだったんだろう?

文ちゃんは、あの独特なテンポや雰囲気で、もっと活躍してもいいと思う。今度、主演舞台があるらしいけど、たぶん、セクシー系。なぜ、あの文ちゃんに?

さて、

関西ジャニーズジュニアをみていると、少し寂しい気持ちになる。

あまり、関ジュを知らない私がいうのは、本当に失礼だけど、kinkanから平野紫耀がMr.kingで東京に出て、なにわ皇子からは永瀬簾がMr.kingとなり。

となると、kinkanはジーコ向井康二、そしてなにわ皇子は、西畑大吾と大西流星が大阪に残ったことになる。それはつまり、東京には呼ばれなかったのだ。

西畑くんは、大阪制作のNHKの朝ドラに出演しているし、彼らは大阪ローカルの番組をいくつももっているし、それはそれで大阪の大スターなんだけど、Mr.kingのことはどう考えているのだろうか?

文ちゃんだってそうだ。シンメだった浜ちゃんがジャニーズWESTに入ったのに。

昨日の「ガラスの仮面」のポスターには、「浜中文一(関西ジャニーズジュニア)」と書いてあって、彼から「ジュニア」に文字が抜けるのはいつなんだろう?

そもそもデビューって何だろう?

この複雑な感情は、東京に住んでいる私が東京目線で、みているからで、大阪だと違うのかもしれない。

でも、事務所は、彼らをどうするのだろう?

西畑大吾くんなんて、あのPON!に出演した時に、かわいさ♡

かわいさマックスでびっくりした。

彼は、「pとJK」や「ラストレシピ」といったジャニーズの先輩が主演する映画へ出演するらしいので、俳優としてプッシュしていくのだろう。

 

そうそう。俳優で頑張ればいい。

今、続々とドラマに出演している千葉雄大と、西畑くんは類似していると思う。

かわいくて、柔らかい雰囲気で。

だから、千葉くんポジションを狙っていけばいいのだ。

ほら、写真を並べてみました。

似てると思うけどな。

f:id:hekezo:20160919102554p:plain